『マッド・マックス/ 怒りのデス・ロード』 男性向け映画? どアホ!!!女性こそ観よ!!

『マッド・マックス / 怒りのデス・ロード』 (2015)オーストラリア
原題/Mad Max: Fury Road
監督/ジョージ・ミラー
主演/トム・バーディ シャーリーズ・セロン ニコラス・ホルト他






近未来、放射能汚染で砂漠と化した荒廃した世界。
元警官のマックス(トム・ハーディ)は亡くした妻子らの幻影と幻聴に惑わされながら、生存本能のみに突き動かされV8インターセプターを駆って当てども無く流浪していた。
いきなり襲撃を受け捕縛されたマックスは神格化したリーダー、イモータン・ジョー(ヒュー・キース・バーン)を頂点とした狂信的グループが支配する集落シタデルに連行され、疾病を患う住人の輸血に利用されてしまう。
シタデルにはジョーを頂点としたグループの家族らにより豊富な地下水と農作物を管理された社会が築かれていた。
そんな中、ジョーの部隊を統率するフュリオサ大隊長(シャーリーズ・セロン)はジョーの『子産み親』として囲われている5人の妻を伴い逃亡を企てる。
これを知ったジョーは配下を引き連れて追走を開始。
マックスは配下の武装集団「ウォーボーイズ」の一人ニュークス(ニコラス・ホルト)の「血液袋」として連れられ、妻奪還の追撃戦に巻き込まれるのだった。




ドガーーーン!!



ぬおおおおーーーー!



こんにゃろーーー!!!



こんちくしょーーーーー!!




嫁はん返せーーーーー!!



帰りたくなーーい



・・・とまあ、大体こんな感じの映画でやんす。
かなり潤いの無い画像が続きますので、ちょっと潤い成分を


潤い


さて、最近の話題の頂点(みーすけ的に)だった『マッド・マックス』の新作にやっと行ってまいりましたー!

「マッド・マックス観てきたよ」と話題に出すと、30代後半以降の男性の食い付きがかなりなもんですねー。
「ど、どーやった?お、面白かった?」

どーだったかって?
もーねー、最高にクレイジーではっちゃけた迫力満点のドーンバーンな爆発映像とすんげー迫力のカーアクションでグイグイ引っ張られ、あうあう翻弄されてるうちにありゃりゃ!か、感動!!までさせられ思わず落涙って!!??
うわああぁぁぉぁーーん!
ええ!ええ!面白かったよーー!!

終わった後、後ろのカップルの女子が「ストーリーが分からない」って言ってましたが。
ストーリーなんてね、いーのよ分かんなくても!!
大体上の画像で説明つくのよ!!
そーゆー映画なのよ!
でも面白いのよーーーー!!

って答えたら、男性の皆さんは大体納得しておりました。
そーです。
そーゆー映画です。


詳しくは「映●秘宝」読め。
とも言えないんでねー。
なんちゃってでも映画ブログなんでちゃんと感想を書きますです ハイ。

時系列としてはメル・ギブソン主演の『マッド・マックス 』三部作の2の後位でしょうか?
監督はもちろんジョージ・ミラー。
伝説的人気のある三部作を同じ監督が再びメガホン取るのははっきり言って博打になりゃせんのかのーと少し不安でもあったのですが、杞憂だったね。



ハリネズミみたいな車


てかさー、みーすけさー、正直皆さんがお好きなメルギフ版にそれほど思い入れがございません、すません。
世紀末的な世界感に着いて行け無かったし、登場する車や武器なんかにあまり興味が無かったからと思ってたんですけどね。
今回原因がわかりました。
主演のメルギフに全く何の琴線も触れなかったからなんだと!!←勇気ある発言

だって今回、トム・ハーディがゴツくて汚くても、とっても萌えて萌えて面白かったんですもん!!
はい、役者至上主義で映画を観る女みーすけです。



トムハーー♥素敵だー!!


いやー、トムハがイキナリ拉致されて、病人の輸血の為に捕虜になり、あれよあれよと戦闘の最前線に「輸血袋」として駆り出される前半、息つく暇も無い。

また出てくるキャラがみな濃い!汚い!エグい!!



火を吹くギター


これ話題のギター野郎IOTA(アイオタ)さんです。
顔なんか分かんない(笑)
火を吹く装甲車の前で士気を上げるためにずーーーーっとギター弾いてんだぜ。
車の後ろには太鼓隊がいてドンドコでかい太鼓を叩いてんだぜ。
もー、ワケわかんない、笑っちゃうよ。笑ったよ。



ジョーの子生み奴隷にされてる綺麗なお姉ちゃんたち覗いて、主演のトム・ハーディを筆頭に坊主頭のシャーリーズ、白塗りのホルト以外は、素顔が全く分かんない仕様。
いやー、世紀末って男達があんな汚くドロドロになっちゃうわけー?
ファスやらヴォイやら美しい男は皆無なわけー?
夢も希望もないよなー近未来。



こんなんばっかだよー やんなるなー



みんなぶつぶつ吹き出物が出来てて、白くてゴツくて爛れてて。
気味の悪い白メイクしてるニコラス・ホルトが観てるうちに可愛く見えてくるって、イケメンパゥワァーー恐るべしだな。


こんな成りでそのうち可愛く見えてくるホルト いいキャラだわ



昼休みに興奮気味に感想を述べているわたしに会社の先輩が「でもこれって男の人が観る映画じゃないのー?」って。
先輩~、僭越ながら・・・。

どアホーーーーー!!!
これは女性こそ観よ!!なのです!!
イモータン・ジョーに囲われた子供を生む為だけに性奴隷にされている女性を逃がす為に立ち上がるシャーリーズ・セロン演じるフュリオサが陰の主役なのです。
幼いときに拉致され、戦士として育ったフュリオサ。
生まれ故郷のグリーンランドに帰ることだけを心の糧に長年機会を狙い、辛く厳しい日々を生き抜いてきたフュリオサ。
彼女無くしてこの物語は成立しないのですから。
彼女の慟哭にこちらも思わず泣かされたわー。
シャーリーズさん。いー仕事してます。
女優として新たな境地を開拓しましたね。



シャーリーズの配役最高にハマってた


厭世的で生きることのみで動いていたマックスが段々と理性を取り戻していく過程や、フュリオサらと心を通わせていく下りもいい。
ラストのマックスのカッコ良さってば!!
フュリオサのボロボロの姿にもまたもや感動して泣けて泣けてー。


もう、あれこれわたしの頭悪い感想なんかどーでもいいの!
大きな画面で迫力ある映像を観てください。
間違いなく楽しめます。
潤いはあんまり無いけどね!!


あー、せめてもうちょい潤い貼っとこうかな。
ワンコ大好き好きなトムハが撮影中ワンコと遊んでます、な画像。



♥可愛い(トムハが)
スポンサーサイト
関連記事

テーマ : 最近見た映画
ジャンル : 映画

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

みーすけ

Author:みーすけ
いらっしゃいませ
天邪鬼なので映画の好みも多少偏りありです
毒も吐き、妄想も垂れ流しますが笑って許してくださいませ
コメント、トラックバックはお気軽にどうぞ
本文と関係のないトラックバックは削除させていただきます

Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
「ファス♡」とか入力して検索どぞ
ご訪問者さま
リンク
月別アーカイブ