『ある天文学者の恋文』 恐怖!死んだ恋人から届くメッセージ!(火曜サスペンス劇場風)

『ある天文学者の恋文』(2016)イタリア
原題/La corrispondenza
監督/ジョセッペ・トルナトーレ
出演/ジェレミー・アイアンズ オルガ・キュリレンコ 他


ある天文学者の恋文


天文学者の大学教授エドワード(ジェレミー・アイアンズ)と教え子エイミー(オルガ・キュリレンコ)は秘密の恋を楽しんでいた。
しかしある日突然エドワードの訃報を知るエイミー。
ショックを受け混乱するエイミーの元に、死んだはずのエドワードから手紙やメールが届くのだった……。


ある天文学者の恋文
年の差あつあつ不倫カップルに突如訪れる不幸!


『ニュー・シネマ・パラダイス』や『鑑定士と顔のない依頼人』のジュゼッペ・トルナトーレ監督によるミステリー仕立ての恋愛ドラマ。
主演は『BvS』のアルフレッドに引き続きフェロモンダダ漏れで素敵すぎるジェレミー・アイアンズと、『007/慰めの報酬』のオルガ・キュリレンコ。


主人公の女子大生エイミーと天文学者の教授エドワードは不倫の関係にある親子ほど年の離れた恋人同士。
離れて暮らす二人は学会や講義など特別な機会が無いと会う事ができないため、スカイプやビデオレターといったツールをフル活用してお互いの愛情を確かめあっています。


ある天文学者の恋文
ハロー、ダーリン❤ ハーイ、ハニー♪


そんなある日、エイミーは出席した学会で主催者からエドワードの突然の訃報を聞かされることに。
しかも彼が亡くなったのは何日も前だという。


ある天文学者の恋文
え?え?え?なに?なによ??


驚き混乱するエイミーの元に亡くなったはずのエドワードからDVDのメッセージやメールが次々と届きます。
まるで生きているように言葉を贈るエドワード。
誰かの悪質ないたずら?


ある天文学者の恋文
やあ!元気かい?僕だよ❤


ひょっとしてエドワードは生きている??
答えを追い求めるエミリーはエドワードの住むスコットランド・エジンバラや、かつて二人で訪れたイタリア・サンジュリオ島にある別荘に訪ずれるのですが……。


ある天文学者の恋文
信じなーい!信じられなーーーい!!


ヒロインの元に亡くなったはずの恋人からメッセージやプレゼントが届き続け……。
って書くと怪しいオカルトミステリーみたいですが、全くそんなんじゃないww
前回の『鑑定士と~』もちょっと不思議仕立てな物語だったけど、トルナトーレ監督は謎かけチックにストーリーを紡ぐのがマイブームなのかな。

親子ほど年の離れた2人がいかに熱々でお互いに夢中だったかが、これでもかと描写されます。
多種多様の技を使ってエイミーにメッセージを送り続けるエドワードのマメさは
「おいおい、ちょっと頭キてない?」
と、チラっと考えてしまうほどの執着。
エイミーを支え、導こうとする姿は恋人というより父性っぽいかも。


ある天文学者の恋文
若い彼女への献身はちょっと粘着?


一方エイミーは過去、ある事で心にトラウマを抱えています。危険なスタントのバイトを続け、生きることにどこか希薄なのもそれ故なのか。
そんなエイミーの過去やトラウマにまで改善策を講じようとするって、エドワード守護天使かよ!?


ある天文学者の恋文
どこかで見てるかのように届くメッセージ


2人はいわゆる不倫カップルなのだけど、ありがちなドロドロした展開はほぼ描かれません。
途中エドワードの娘とエミリーが対話する場面で娘が激怒しているぐらいで(そりゃそーだ)、しかしその怒りも長く続かない。
なんだこの綺麗すぎる展開。
これはもうジュゼッペ・トルナトーレ監督会心の妄想ぶっこみ映画なんだろな。


ある天文学者の恋文
監督が若い彼女とイチャイチャしたいのね


冷静に考えるとエドワード、かなり身勝手でしょーよ。
娘と同い年の可愛い恋人とイチャイチャしーの、「嫌になったらいつでも離れていい」なんて言いながら精神的にがっつり手放さげな空気を醸し出している男の身勝手さを感じてしまったのはわたしだけ?
彼の妻の姿は一切出てきませんが、小さな息子のためだけに家庭を維持していたという娘のセリフも出るから超冷えた夫婦だったのかもしれないけれど。
夫婦の事は夫婦にしか分かんないって事だろうかね。
ってこの手の作品で何回このセリフ吐いたことかwww
あまりにも恋愛至上主義的ストーリーを前面に出すロマンティックすぎる展開に正直かなり鼻白んだ。
まあ明るい未来を匂わせるエンディングは良かった。
星間距離と死生感を絡めて紡ぐストーリーも素敵。
監督ロマンティックだね。
わたしは脳ミソ現実的なのか乗りきれなかった~~。

ある天文学者の恋文
乗り越えて明るい未来にむかうのよ!!


いやしかし、不倫でいい!身も心も捧げます!って言っちゃうくらいエドワードを演じるジェレミーは素敵なんだわぁ~❤


ある天文学者の恋文
いちいち格好いいジェレミー❤


優しくて、マメで、頭良くて、社会的地位もお金も別荘もあって、しかもハンサムでオシャレでエロいって、どーーよ!!
きっといい匂いするわ~シャネルのエゴイストとかスパイシー系の大人の薫り~。
加齢臭とかキツイ体臭なんか絶対無いわ~。
ジョン・キューザックは見習ってほしいわ~。


ペーパー・ボーイ
『お風呂に入ろう』


途中偶然エミリーが手に入れるビデオレターの没画像。
リライトを重ね、痛みと苦しみに咽び泣き、振り絞るように彼女への愛の言葉を紡ぐエドワードが哀切。
「わたしをここまで愛してくれる人はきっといない」と娘にして言わす最期の恋は激しく深く哀しいのです。
ジェレミーが演じればこそだね!
そんじょそこらのおっさんだと、ただの色ボケのストーカーだから。
あ、言っちゃったwww


ある天文学者の恋文
お洒落番長ジェレミー❤


ところで、劇中エミリーが携帯電話の着信音を絶えずオフにもバイブにもせず鳴らしまくってんの。
舞台観てるのに着信音鳴らすって、ちょっとマナー悪すぎでない?あかんがな!ってすげー気になった。
こーゆー輩が映画館でLINEとかしてブルーライト光らせてんだよなとジワっと腹立ったりしてました。


ある天文学者の恋文
ゴルゥゥォォォァァァァ!!!
劇場、公共の場所ではスマホはオフ!!!
さらば!
スポンサーサイト
関連記事

テーマ : 最近見た映画
ジャンル : 映画

tag : ジェレミー・アイアンズ

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

みーすけ

Author:みーすけ
いらっしゃいませ
天邪鬼なので映画の好みも多少偏りありです
毒も吐き、妄想も垂れ流しますが笑って許してくださいませ
コメント、トラックバックはお気軽にどうぞ
本文と関係のないトラックバックは削除させていただきます

Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
「ファス♡」とか入力して検索どぞ
ご訪問者さま
リンク
月別アーカイブ