「マラヴィータ」  お騒がせワケあり家族の逃避行

「マラヴィータ」 (2013) アメリカ/フランス
原題/The Family
監督/リュック・ベッソン
出演/ロバート・デ・ニーロ ミシェル・ファイファー トミー・リー・ジョーンズ 他

マラヴィータ

フランス・ノルマンディーの片田舎に引っ越してきたアメリカ人家族 ブレイク家。
実は家長のフレッド(ロバート・デ・ニーロ)は元大物マフィアで、他のマフィアの首領をFBIに売った為、その報復から逃れる為に証人保護プログラムの下 身分と名を偽り 世界各地を転々としているのだ。
殺し屋に見つからないよう ひっそりと暮らしているかと言えばさにあらず。
短気なフレッドは事あるごとに暴力で問題を解決、妻のマギー(ミシェル・ファイファー)もマフィアの姐さん根性でやられたらやり返す主義。二人の子供達も学校でのトラブルに一筋縄ではいかない対応。
問題ばかり起こし 大人しくしていない彼らに FBIの担当官スタンフィールド(トミーリー・ジョーンズ)は頭の痛い毎日。
そんな折、ひょんな事から拘留中のドンに彼らの居場所がバレてしまい、殺し屋軍団を差し向けて来たからさあ大変。
ファミリー(家族)VS ファミリー(マフィア)の戦いに ブレイク家の運命や如何に!?

         マラヴィータ

制作総指揮にマーティン・スコセッシ、監督リュック・ベッソン、ロバート・デ・ニーロ主演のブラック・モブ・コメディー。このメンバーに興奮しない映画ファンは居ないでしょう!

グレイな顎鬚にバミューダパンツ、バスローブ羽織って少々しょぼくれて見えますが、怒らすと怖い 超短気なフレッドを楽しそうに演じるデ・ニーロ。 
彼がマフィアを演るってだけで嬉しくなるわけですが、今回も初っ端から暴れてくれます。
バットを振り回すシーンに 「アンタッチャブル」の ”あのシーン”を思い出す方も多いと思います(笑)
ニコッと笑ったあとの表情の豹変ぶりを見るにつけ「キターーー!!」とニヤニヤしてしまいます。       マラヴィータ
       「Life goes on...」と演説した後の・・・あれですあれ(笑)

ファミリーの姐さんだった妻のマギーにミシェル・ファイファー。
こう言ってはなんですが、老けたね~この人。スレンダーなもんだからシワ感と言うか何というか、デ・ニーロの妻役やってても年齢的な違和感無いもんね。 時間は女には厳しい・・・(わたしも辛ス)
ニューヨークに居た頃の蓮っ葉な姐さん姿が似合ってて、艶っぽいですな。
この方も田舎のフランス人の陰口に切れまくりスーパーをドカン! で御座います。
                 マラヴィータ
      舐めたらいかんぜよ!!

娘のベル役には FOXの大人気ドラマ「glee」でブレイクしたディアナ・アグロン。
あれ時々観てるんですけど、覚えがないなぁ(^_^;)
息子役のジョン・ディレオ、左頬のホクロはデ・ニーロへのオマージュつけボクロ?(笑)
ノルマンディーの田舎町でマフィア流に振舞う家族の行動に うふふニヤニヤってします。

ただ、期待し過ぎだったのでしょうか、映画全体にピリッとした感じが無く 終わってみれば少々不完全燃焼だった感ありだったんですよね。
もっとガツーーーンと突き抜けた感が欲しかったかも。
個々のエピソードは面白しろおかしいので これは惜しいですね~。
だって制作陣のメンバーと主演俳優を見て期待するなと言う方が無理ってもんでしょう・・・。

でもデ・ニーロの過去作品を知っていればこその楽しみもあるんですよ。
先ほどのバット振り回す所や これこれ!証人保護プログラムの担当官スタンフィールドと二人で地元のコミュニティー主催の映画鑑賞会に出席するエピソード。

マラヴィータ
この二人のツーショットなんて そうそう見れませんよね♡ ウキウキ♪

主催者側の手違いで上映する映画が差し替わり なんと あれです「あれ!」
これはあちこちの映画紹介で書かれているので、ネタバレにはならないかな。 
上映作品はなんと スコ爺監督の「グッド・フェローズ」!!
スクリーンからレイ・リオッタの「子供の頃からギャングに憧れてきた・・・」のモノローグが流れ 笑顔でそれを見つめるデ・ニーロにカメラがパーン。
「嗚呼!早く帰ってこれ観たい!」と思ったみーすけ(笑)すみません、ひねくれ者で・・・。

サムシングが足りなくて ちょっと残念な感じもありでしたが、ヴァイオレンスシーンも痛快で楽しめました。
ブラック・コメディーらしく(?)人もいっぱい死にますし(笑)
その辺りの殺伐感とコメディーのサジ加減がベッソンらしいんですかね?
終わった後は友達と映画の話で盛り上がり楽しいお酒が飲めましたもん。OKです♪


       マラヴィータ10
       いい顔して笑ってますね~ ボブってば♡

そう言えば先日 東京映画祭に この映画のプロモーションも兼ねてデ・ニーロが来日しましたね。
普段はテレビあまり見ないわたしも録画して見ましたよ「徹子の部屋」!
横から話に割り込む戸田奈津子にモヤモヤしながら、入れ歯が取れそうで気になる黒柳さんのモゴモゴKYトークに これまたモゴモゴ滑舌悪く答えるデ・ニーロ・・・(笑)
普段のデ・ニーロって本当に地味であんまりオーラもなくて。
なのにこの普通の爺さん(失礼)が一旦役に入るともの凄い爆発力を見せるのだからつくづく彼の凄さにため息が出ます。
インタビューによると、スコ爺と再びマフィア物の映画の企画が動いているとか。
しかもアル・パチーノも共演てか!?ひ~~~!楽しみ~~♪♪
スコ爺もそろそろ一発 また歴史に残る物を撮って欲しいものです。
ディカプリオ主演で撮るようになってからのスコ爺の映画がどうもみーすけ乗れなくて・・・。
世間の評判は知らんが、やっぱあれかな、ダメ要素はディカプかな。
演技は上手いんでしょうが、子供が無理して大人を演じてるような童顔とあの声がスコ映画に合わないような。
まあ、この話はまた機会があれば・・・。へへ。

マラヴィータ
因みに「マラヴィータ」とはワンコの名前。イタリア語で「暴力行為」だとか。
そんなに暴れません(笑)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 最近見た映画
ジャンル : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「マラヴィータ」(東京国際映画祭2013)

東京国際映画祭特別招待作品。何故すぐにロードショー公開されると判っている作品を敢えて観に行こうかと思ったかというと、もちろんロバート・デ・ニーロが大好きだからというのが第一の理由だけど、まあ、お祭りっぽく肩の凝らない作品を観たいな、という気持ちから。作品の意図を考えたり、何かに激しく共感したり嫌悪したりを映画祭の間にずっとしてるのも疲れるし。で、ホントのお祭り気分で気楽にチケット取ったら、な...

マラヴィータ

さて、ここからは、塊で関連映画を観ていきます。まずは公開予定も発表になった東京映画祭関連をいくつか。今日は、先日劇場鑑賞した『マラヴィータ』。リュック・ベッソン監督、 ...

コメントの投稿

非公開コメント

本作の

予告編のナレーションの声の人ね、
「プリズン・ブレイク」のティーバッグの人?
独特の喋り方で予告編度アップと感じましたが、
ワタクシは明日「デッドマン・ダウン」観に行きます。^^
ミレニアム北欧オリジナル版の監督さんですから。
ところで
みーすけさんは、オリジナルとハリウッド版、
どちらがお好みかしら?^^

Re: 本作の

vivajijiさん
そうそう!ティーバッグの人です!
「マァラヴィィータァァ~~」って妙に舌巻いてますよね(笑)

> ワタクシは明日「デッドマン・ダウン」観に行きます。^^
> ミレニアム北欧オリジナル版の監督さんですから。

おお~!8時20分眉のコリン・ファレルいい仕事してますかね?
「ミレニアム」は主演二人に全く華が無いものの(笑)オリジナル版の妙に殺伐
とした感じが断然好きです。
リメイクの二人は綺麗で豪華すぎて、これは別物だなぁとして観ました。
オリジナル未見ならまた違ったかもですが、世界観が違いすぎ^^;

No title

そうね。もうひとつキレはなかったですが、ニヤニヤと楽しませてもらったのでよしでした。
で、私も常々デイカプの「声」が気になってしかたなんですよ。
あれボイストレーニングとかしたらなんとかならないんだろうか。
大人になればなるほど、あの声と童顔と、彼の演じたいもののギャップが大きくなるようでね。
スコ爺の求める渋さが出せるようになるには、あと何十年かかるでしょうか。。
といっても、次回作マコノヒーも出てるんで楽しみです。

Re: No title

pukoさん一緒一緒!!
あの声が~(-_-;) 子供が頑張ってる感満載で、映画にのめり込めないの~。
眉間のシワ顔も、もう要らんて感じです(笑)
彼のピークは「ギルバート・グレイプ」で終わりなのわたし的に(笑)
次、マコノヒーと?!
マコノヒー見たさで見ちゃうかも(笑)
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

みーすけ

Author:みーすけ
いらっしゃいませ
天邪鬼なので映画の好みも多少偏りありです
毒も吐き、妄想も垂れ流しますが笑って許してくださいませ
コメント、トラックバックはお気軽にどうぞ
本文と関係のないトラックバックは削除させていただきます

Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
「ファス♡」とか入力して検索どぞ
ご訪問者さま
リンク
月別アーカイブ