さくっとね、 第87回アカデミー賞 受賞結果 

さて、第87回アカデミー賞授賞式
あーあ、宴が終わっっちゃったなー。
昨年も言ったけど、オスカーのセレモニーが終わると、ボンヤリと気が抜けたようになるんですよね。
燃え尽き症候群? 関係者かっつーの! スルーでよろしくお願いします。

さて、今年の受賞作、受賞者。
ノミネーションのご紹介時にほとんど作品観てない状態でしたが、そのあとちょこちょこ盛り返したんでね。
少しは感触が分かってセレモニー楽しめました。
職場でのTwitter追い状態でしたけどね!
仕事しろよ?
ええ、分かってますってば!!


当日アップでなくて、若干いまさら感が拭えませんが、まあ当ブログを閲覧する方が 最新の情報、深遠な感想、感動のコメントなんて物をわたしに求めてるとも思えないんでね~。
でもね、眠いの我慢して夕べ一生懸命書いたんだい!
ま、かるーく、流し読みしてくださいな。


OSCAR 2015

第87回アカデミー賞授賞式 結果発表及び雑記~


Twitterで落ちてくる情報をキャッチしながら、今年は本当に混戦だったなぁという感想。
インディーズ系の作品が多いのも特徴でしたね。
FOXサーチライト すげーよね。ここの配給映画は好きな作品が多いんです。
今回大本命的ビッグバジェット映画が少ない分、投票者個人の好みが結果に大きく反映されたのでは?
実際に結果を見ると、各受賞がまんべんなく振り分けられてるなって感じ。
なーんてね。わしゃ評論家でわないので主観ね主観。
個人的には未だ観てない『バードマン あるいは (無知がもたらす予期せぬ奇跡)』(長!)の予告観て、
「ヤラれた!この濃さってば堪んねー!絶対好きー!」
で、応援してたんですけど。
さてさて結果やいかに?


まずは役者部門の皆様から

OSCAR 2015
そうそうたるノミニー達  ここから見事受賞した人たちは?!


助演男優賞は下馬評通り J・K・シモンズさんがG・Gに引き続きオスカーゲットです。


60歳にて初の受賞!おめでとうございまする!


つい先日行った映画館で観た 『セッション』 の予告。
もうあれだけで、『あ、おっさんオスカー獲るね』 って思った顔面のド迫力!
長年演技派の名脇役として活動してたシモンズさん。喜びの受賞です。
『セッション』 は出演者も地味だし、監督とか全然知らないけど、あの予告観たらね、「うおおおおお!!」って燃えるよ。
観た方がいいよオーラがバンバン出てる作品です。
シモンズさんの演技楽しみ。公開は4月・・・って遠いなぁぁ。



くたびれてます・・・



助演女優賞も固かったな~ のパトリシア・アークエットが受賞。
フラフラして大人になりきれない旦那(イーサン・ホーク)にさっさと見切りを付け、大学に通い学位を取得し、教授という職業をゲットする逞しい母親をものすごく自然体で演じてました。
母親業はしっかりこなすけれど、男選びが若干残念なんだな~。 
子供が巣立つ時に感じる不安や寂寥感を吐露する場面では 胸が熱くなりました。
で、パトリシア姐さん、G・G賞で見たときより若干ミニマムに感じたんだけど、突貫ダイエットしました?!
ドレスの目眩まし効果?
スピーチの内容感動的だけど、さっさとメモ出しすぎだって(笑)
受賞 自信あったんだろなぁ。


OSCAR 2015
姐さん1か月間水だけダイエットすか? やるときゃやるわよ!



演技部門の中で、唯一混戦模様で予想が難しかった主演男優賞にはイギリスの新鋭が見事にゲット!

OSCAR 2015
受賞スピーチの喜び方が可愛いすぎだってば!


スティーヴン・ホーキング博士を本物そっくりに演じたエディ・レッドメイン君が受賞です。
強豪演技派がエントリーされる中、若干33歳にして素晴らしい快挙。
pu-koさん、超推してたんだよねー♪ 応援してる人が授賞すると嬉しいね!
エディ君おめでとう♪
個人的にホーキング博士の大ファンなので、本作とても楽しみなんだな。
『博士と彼女のセオリー』は4月に公開。 4月・・・ちゃっちゃと公開せーよ。


OSCAR 2015
てか驚きすぎやろ



おお、始終イチャコラしてたベニーちゃんは残念でしたが、私生活で新婚おめでたで既にリア充爆発してるからね。
賞はまた今度ってことで~。



ちゅー♡ はいはい

OSCAR 2015
おーい、パパが見切れてるってば


主演女優賞は超鉄板でしたね!
すぽぽぽぽーーーん!と (何度でもいじってやる) ジュリアン・ムーアが初の受賞。
皆さん彼女の受賞、遅すぎだねぇと思ってません?
わたしも勿論そう思ってます。
本人も!「やっとかよ!」って思ってるよきっと!


OSCAR 2015
念願の初受賞! 嬉しいよねー


若年性アルツハイマー病にかかった言語学者を巧みに演じて初のオスカーゲットです。
ホントに役者としての引き出しの多い女優さんです。彼女出ると安心だもん。
何度もノミネートされーので、今回初の受賞。
おめでとうございます!
『アリスのままで』 は日本公開6月・・・って先すぎじゃねーか!テンション下がるわぁぁ。


さて、良い映画はまず脚本ありき!と思うんですが、今回の受賞
脚本賞は『バードマン あるいは(以下略~)』
脚色賞は『イミテーション・ゲーム』
素晴らしい物語に役者の演技が加わってこそ名画が生まれると思いますです。


あと大事なのが編集。
いかにフィルムを繋げるか?取捨選択するか?で映画は大きく変わるからねー。
ヒッチコックの『サイコ』もそれで生まれ変わったって映画で観たw
で、その編集賞、今回 『セッション』 が受賞。
ますます観たいわー感が煽られるっちゅーね。2ヶ月待たせるのか!?苦ぅぅぅ。


美術関係は監督の世界観が炸裂した『グランド・ブダペスト・ホテル』がさすがに強い。
あのホテルやら衣装やら素晴らしかったもんね。
レイフ・ファインズのコメディセンスにも開眼だった。
お茶目な人だ。


OSCAR 2015
て、 はしゃぎすぎだろ!



個性の強い作風の監督が多くエントリーされていた監督賞。
脚本賞ゲットで波に乗った感ありで『バードマン あるいは(以下略!)』 のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が獲得。

OSCAR 2015
ごっつぁんです!!


来たねーー。
イニャリトゥ監督の作品って 「思いが重い」 って印象だったんだけど、今回はコメディ系。
早く観たいぞーーーー!
再見するのにパワーと勇気がいる『21グラム』 をもっかい観たくなってきた。
あー、でもあの映画観ると超消耗する。 でも凄かった。
主演してたショーン・ペンが 今回スピーチで小爆弾投げてちょっと話題になってましたね。 
まったくお騒がせな奴だ(笑)


そして、作品賞!

OSCAR 2015
この眼力のパねぇ事!!  予告観ただけで 「しょえぇぇ!」 ってなるんだから!


大方の予想 『6ボク』 を倒しての作品賞は 『バードマン ある・・・以下略!』 が受賞。
ああ観たい、早く観たい。
予告だけでね、ホントに 「おぁ!!」って思う。 濃い!色々と。
これも4月公開ってか! っち。

対抗馬、下馬評では強かった『6ボク』 ね、悪くないけどみーすけ途中、眠かったんでねー(笑) 
12年をかけて撮り上げたリンクレター監督の根性は凄いです! ただね~物語としてインパクトに欠けるのがちょっと・・・。 
映画としてすげー面白い?!って聞かれたら 正直 「んんん・・・」
じんわりと響く、淡々とした優しい作品なんですけどね。 まあG・G賞ゲットしてるからいーじゃんね。
少年エラー君がどんどんベン・ウィショー化していく日々は非常に興味深かったんだけどね!


OSCAR 2015
『6ボク あるいは(6才のボクがいかにウィショーになったか)』 by pu-koさん ナイス!(笑)

OSCAR 2015
ぼく本物

と、いう結果でした。
さくっとね。
仕事しながらの結果追いに疲れたわー。
はあ、仕事しますよ、しますって。
また週末ゆっくり授賞式を見直します。
落ち着いて、チャニング~♡ とか ラファロ~♡ とかミーハー心を萌え萌えさせたいので。 へへ。
あーあ、終わっちゃったなぁぁぁ。 燃え尽き~。


OSCAR 2015
あと二ール・パトリックが なぜどーゆー経緯でこーなったか非常に知りたい




さて・・・

どうもうちの妄想ファスヴォイが授賞式を一緒にテレビ観賞したようです。
その模様は 次の妄想劇場にて近日公開! 
需要はあるのか? 誰得なんだ? わたしが書きたいだーけーさーー!


ファスヴォイ
お願いマイケル♡    んん・・・・・(汗)


でわ!See Ya!!


主な受賞者・作品は以下
【作品賞】
『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
【主演男優賞】
エディ・レッドメイン『博士と彼女のセオリー』
【主演女優賞】
ジュリアン・ムーア『アリスのままで』
【助演男優賞】
J・K・シモンズ『セッション』
【助演女優賞】
パトリシア・アークエット『6才のボクが、大人になるまで。』
【監督賞】
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
【脚本賞】
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ、ニコラス・ヒアコボーネ他 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
【脚色賞】
グレアム・ムーア(『イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密』
【撮影賞】
『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
【美術賞】
『グランド・ブダペスト・ホテル』
【音響編集賞】
『アメリカン・スナイパー』
【録音賞】
『セッション』
【編集賞】
『セッション』
【作曲賞】
アレクサンドル・デプラ『グランド・ブダペスト・ホテル』
【衣装デザイン賞】
『グランド・ブダペスト・ホテル』
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アカデミー賞
ジャンル : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

87th Oscar Winners

一日遅れですか(^^; 今年も決まりましたね~! 希望予想 は、10部門中5部門当たり。 俳優部門と脚本賞だけは当たりました(笑) 受賞結果は、 こちら 作品賞 「バードマン  あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」 予想:6才のボクが、大人になるまで。 ⇒ × バードマンきましたね~! 日本ではこれから公開。観るのが...

コメントの投稿

非公開コメント

なるほど・・・

作品賞に関しては、もう『6ボク』以外無いような感じで盛り上がってたようだけど、
あるTV番組で『バードマン あるいは(以下略~)』は、アカデミー審査委員の中には
役者さんも多いので、自分の人生と重ねて観れるから、高評価なハズ!
ってゆーてましたわ。なるほどね、と感心した私。

WOWOW契約してないからリアルタイムで観れなかったケド、
PCでチェックしてました!
受賞スピーチも面白かったね。
「父親母親に感謝し、真っ先に伝えなさい!」って爺さんになったJ・K・シモンズ氏が
ゆーてたね。ウルっときた。

エディ・レッドメイン君、素敵な喜び方だったよね(笑)

でさ、結局観てるのは『グランド・ブダペスト・ホテル』だけなんだよね。。。
私的には、『アメリカン・スナイパー』が是非観たいっ!!

で、みーすけさんちラスト久々にラブラブな2人が登場してて、な~んか安心(なんでやねん!)

Re: なるほど・・・

chacoさん

『6ボク』観た感想は、
「柔らかく優しいけれどパンチに欠ける。眠くなる」でした。
たまにはオスカーも地味めの作品選ぶのかしら?って思ってたけど。
やはりオスカー・ナイト。大番狂わせだね!
『バードマン』って 多分もの凄くクセのある作品かと。
でも予告観ただけで ビビっと来る!
映画ファン好みの作品ではないか?な匂いがぷんぷん(笑) 楽しみ!

わたしもPCとCNNで拾い食い観賞でした。
週末友達がWOWOW放送をBlu-rayに落としたのくれるんです♡ うふふ♡
通しで見るの楽しみ~!

授賞者の喜びのスピーチは本当に感動的で。
いつも一緒にこちらもウルっとしちゃうんだなぁぁ。
エディくんの驚き方と喜び方にちょっと吹いた(笑)


> で、みーすけさんちラスト久々にラブラブな2人が登場してて、な~んか安心(なんでやねん!)
久しく画像貼ってなかったら、禁断症状出ました。
今、妄想が着々と文章になっています。
近日公開!
生ぬるく見守ってくだされ。

No title

公開作の、みーすけさんレビューに追いつかず、ごぶさたしておりました~m(_ _)m
仕事休めず、私もツイートで受賞結果を確認してました。公式より早いんだもの(笑)
ホントに、エディくん可愛かったですね~~w
みーすけさんの記事も楽しいったらありゃしない(笑)
ぎゃはは、「6ボク あるいは(6才のボクがいかにウィショーになったか)」∵ゞ(≧ε≦o)ぷっ
毎年恒例の、動画記事ですが、トラバさせていただきますね~(^ー^) 

Re: No title

じゅりさん

ごぶさたしてまーす!お元気ですか?
もー、昨日はTwitter様々でしたよねー!

エディくんのあわあわをスマホ動画で見て仕事中に吹くなり。仕事しろよわたし!とセルフ突っ込みの1日でした。
時差が悔しいわー。
どーしても笑いを取ろうとしてしまう残念ブログですが、また遊びに来て下さいねー。
じゅりさんのハイクオリティー動画、
早速拝見です!
うちではりーむーですがな。
TBあざーーす♪

No title

うん、オスカー済むとなんか気抜けるよね。
私なんか昨日から吐きっぱなしの下しっぱなし(汚いw)
体中の水分搾り出して、一層力抜けてます(笑)

でね、今年はやっぱエディ君が嬉しかった。
本人も 若いしイギリス人だしでオスカーまだ無理だろって思ってたんでしょうね。
あの喜び方が可愛かったわぁ。

『バードマン(以下略w)』は一緒に観た友人が何度も席を立ったりして、全然集中できなかったんだよね。撮影監督は『ゼロ・グラビティ』に続き、三半規管泣かせよ(笑)
ニール・パトリックのバンツ姿は『バードマン』のパロディかと。

ウショー君投入!ww
はっきり言って見分けつかないレベル(爆)

ショーン・ペンはいくつだよw
褒め言葉のつもりかもだけど、オイオイだったわぁ。

Re: No title

pu-koさん

それ、風邪風邪!!大丈夫ですかぁ??

エディくんのあわあわ可愛いかったねー。
若いオスカー受賞者がその後伸び悩むというジンクスなんて吹き飛ばして頑張ってほしいです。

『バードマン あるい~以下略!』は三半規管お試し映画なのね。ゼログラの撮影監督なら間違いないでしょー。早く観たい。
ニールのパンツはそーゆー事か!意外に鍛えたいー体でビックリ。
ウィショーネタ暫くマイブームよ(笑)エラーくん今後ゴツくなったらジョシュ・ブローリン化だな。
さあ、また来年に向けて映画楽しみましょー♪

pu-koさん、体お大事にね。


最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

みーすけ

Author:みーすけ
いらっしゃいませ
天邪鬼なので映画の好みも多少偏りありです
毒も吐き、妄想も垂れ流しますが笑って許してくださいませ
コメント、トラックバックはお気軽にどうぞ
本文と関係のないトラックバックは削除させていただきます

Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
「ファス♡」とか入力して検索どぞ
ご訪問者さま
リンク
月別アーカイブ