追悼 クリストファー・リー

嗚呼・・・力抜ける・・・凹む・・・。
夕べ テレッテレッテッテ~♪といつものようにTwitterチェックしてたら落ちてきた訃報。
サー・クリストファー・リーが6月7日に 93歳で亡くなってしまいました。


Christopher Lee
本当に本当にお疲れ様でした・・・


本名 クリストファー・フランク・カランディーニ・リー (Sir Christopher Frank Carandini Lee)
1922年5月27日 - 2015年6月7日没


Christopher Lee
なにこのイケメン♡


ロンドン出身の超ベテラン俳優 リー様。
出演映画は250作を超え、「世界で最も多くの映画に出演した俳優」としてギネスにも記載されてます。
最近では『ホビット・シリーズ』やチョイ前は『スター・ウォーズ』に出ている姿が印象的ですが、洋画劇場を観て育った世代には、やはりリー様は「怪奇映画の大スター」。
そう、吸血鬼ドラキュラとしての印象が大きかった。
毎年夏になると彼が黒いマントをなびかせ、そのノーブルで面長なお顔の牙を剥き出し、充血した眼で婦女子を襲っていた姿が洋画劇場でかかっていました。
3~4歳の幼稚園児だったわたしは すっかりその姿に夢中に。
思えばこれが初恋ですわ えー、それが何か?
今の面長好き、イギリス方面役者好き、ホラー映画どんとこいな趣味嗜好はこの頃に培われたものかと。
わたしの映画の、好みの原点がサー・クリストファー・リーなのでした。
詳しい来歴やキャリアなんかはググったりウィキったりしたらすぐに分かるので、これを機会に皆様もう一度彼の過去や業績を振り返ってみてください。



さて、リー様、貴族の血を引き、7か国語を話す語学の天才、1939年の冬戦争では義勇軍として参戦し、第二次大戦中も空軍に所属し退役したころは大尉。
『007』の原作者 イアン・フレミングを従兄に持つのは有名な話。
家柄、身分、学問に秀で、剣術や馬術にも優れた才能を発揮。低く響くナイス・ヴォイスは痺れるほど素敵。
そんなリー様も役者人生の始まりは煌びやかなものでなく、スタントマン的扱いだったそうで。
記念すべきハマー・フィルムの第一作は 193センチとも196センチともいわれる身長を活かした『フランケンシュタインの逆襲』。


Christopher Lee
程よく腐っております・・・


でもなんてったて、これでしょう。
『吸血鬼ドラキュラ』のドラキュラ伯爵のリー様が 幼心に一番グっとキました♡
子供の時にドキドキしてほんとにほんとに好きだった、あの黒いマントに長い顔。


Christopher Lee
うおおおぉぉぉぉ!! これ見てなぜか萌えるんだぁちくしょーーー!!


こちらも好きな俳優 ピーター・カッシングとの夢の競演作品がいっぱいありますねー。
ここ最近でインパクトがあったのが『ゾンビ特急地獄行』ってあるんですけどねー。
リー様もカッシングもモンスターでなくてー学者とか医者とか一般人の役なんですけどねー。
無駄にテリー・サバラスまで出てるんですけどねー、肝心のクリーチャーがちっともゾンビでなくてねー。
チルド冷凍のネアンデルタール人って感じなんですけどねー。
ここ1年以内のシネフィル・イマジカで落ちてたので、観た方も多いのでは?
HDDに保存してるんで また週末にでもチェックしよう。
・・・・・あれ、ホント 不思議な映画だったなぁ(笑)


Christopher Lee
面白いか?と聞かれたら困るんだけど(笑)  何とも言えない不思議な魅力が・・・


そりゃ250本も映画に出れば味噌もクソもあるでしょう! あれこれ雑多でいっしょくたでしょう!
ドラキュラはじめホラー作品は数知れず。
似たようなのもごろごろあるので、観てても未見作品なのか、鑑賞済みなのか分かんないという(笑)
でもねー、それでもねーそのB級感がたまんないんだなー。
小学校の頃 早めに学校から戻ったら昼の吹き替え映画のおしりのところが見れたりした。
いわゆるひとつの「関西版 午後ロー」的カテな番組だったんでしょう
リー様のホラー作品が70分位のぶつ切りになって流れてた(笑)
ああー懐かしいなぁ。


Christopher Lee
リー様と 盟友ピーター・カッシングとホラー仲間wのヴィンセント・プライス  違う意味で輝いてるね!


ホラーだけでなく、舞台で鍛えた素敵な声と長身でノーブルな外見を活かしてキレものの悪役やシェークスピア、コスプレもの、ミステリーの探偵役などなど そのキャラクターの守備範囲はめちゃ広くて。
やはり『スター・ウォーズ』と『指輪・ホビット』シリーズが有名かな。

Christopher Lee
フェンシングの腕を ライトセイバーに活用  芸は身を助く!

Christopher Lee
原作者のトールキンに会ったことがあるって・・・w

わたし的には『007』好きなので、『007 黄金銃を持つ男』のスカラマンガが好き。
ボンドが殿堂入りダーリン サー・ショーンではないのが残念。
ロジャー・ムーア版はなんというか大人のファンタジーとギャグが炸裂しすぎてて あまり好みではないんです。
そんな中冷たい硬質なイメージのスカラマンガを演じたリー様はやはり素敵なのでした・・・。

Christopher Lee
イケてる♪  ほんとは『Dr.NO』をやる話があったとか

他にもいろいろ ホントいろいろ演ってます。

Christopher Lee
『グレムリン2』では ちょっとお茶目な感じだしー


Christopher Lee
ティム・バートン作品にもよくご出演  これは『チャーリーとチョコレート工場』のウォンカのパパ


わたし『ホビット・シリーズ』がちょと苦手で、『指輪三部作』しか観てないんですよ。
なのでリー様を最後にスクリーンで目にしたのは、昨年の観た『リスボンに誘われて』でした。
映画の中で杖を突かれていましたが、舞台仕込みの低いお声は少しも衰えることなくさすがでした、


Christopher Lee
かつてドラキュラ伯爵でブイブイいわせてた人が、神父姿ハマってるんだもんなー(笑)


それと、ここ最近でいっちゃん「うへぇ!」と思ったのが 昨年のこれ

Christopher Lee

へ、ヘビメタて・・・。
これねーさすがに買ってないですけどねー、You Tubeとか探してみてください。
「マイ・ウェイ」とか浪々と歌われております。 
ものっすごく不思議に素敵なんだからー! 何がって? 声が!!
なんか舞台を観てるような・・・さすがシェークスピアもこなす舞台役者。 92歳にして その声のハリがちがいます。
役者以外でも素敵な声とキングス・イングリッシュを活かして、朗読やナレーションなんかもされてました。
多岐にわたってアグレッシブに活動されてたリー様。
下手したら、この人このまんま死なねんじゃね? 100歳超えまでいけんじゃね?
なんて思ってたのですが・・・。 

でも生涯現役を貫いたリー様。
素晴らしい役者人生ではないでしょうか。
ほんとにほんとにお疲れ様でした。
たくさんの映画をありがとうございます。
天国で先に旅立ったピーター・カッシングが、ヘルシング教授の姿で十字架持って待ってるかも!
紅茶でも飲みながら、一緒に映画談議を交わしてください。

おやすみなさい みーすけの初恋の人。


Christopher Lee
いっぱいいっぱいありがとうリー様♡
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 好きな俳優
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

No title

みーすけさんの長年の愛が伝わるよ。
ほんと、ドラキュラ同様に200歳まで生きちゃうんじゃないかと思ったのだけど、急な訃報だってね。
でも生涯現役でトール、ダーク&グロテスクな映画人生を全うされたことをご自身も誇りに思っておられるでしょう。史上最多の映画出演記録というのも凄い。
心からお疲れ様でしたと言いたいですね。

私はリー様作品あまり観れてないんで、少しずつ観ていきます。
来週テレビで追悼放送あるので、それに乗っかりたいな。

Re: No title

pu-koさん

ねー、本当に生きる伝説俳優だったよ。
出てるだけで嬉しくなる俳優がまた1人旅立ってしまって寂しい限り💧
出演作は膨大だけれど、制作年度が70年代以前とかの作品なんかは観る機会が少ないのが残念!
いーなー、アメリカでは追悼特集やるんだ!
観たくてしょーがない『ウィッカーマン』もやるかしら?
是非ともこの機会にリー様の作品を!
本当にお疲れさまでした。
亡くなってもみーすけのヒーローであり続ける方でござる。

面長・ラブ

随分出遅れ・・・スマンの。

血圧の塩梅がイマイチやら、幼稚園の運動会やら、老体にはキツい。。。
よってPC3日振りにパッコンと開けました。

そそ、TVでこの訃報聞きました。
ドラキュラ専門俳優的なコメントしてたけど、
そもそもドラキュラを演じるにはイケメンでなけりゃ~、っつー話でしょ!?
面長って要素も重要!丸顔のドラキュラなんて吹き出すでしょうが。ね。

俳優人生で250本も出演されたクリストファー・リー氏、
ゆっくりお休みなさい。


私もゆっくり休みたい・・・でもアッチへ逝くのはちょっとまだ未練が・・・

Re: 面長・ラブ

chacoさん

体調あんまり良くないんです?だいじょーぶですか。
わたしもリー様ショックか週末から喉風邪で調子悪い。
お互い気を付けましょう。

わはは!丸顔の吸血鬼、迫力無いーー!
今さらなから週末吸血シーンを観てたら、ものすげーーエロいんだなこれが!(笑)
あれ丸顔童顔の役者だとシリーズ化しなかったろーなと。
幼稚園にして、あのエロさに開眼してたんだなーわたし(笑)

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

みーすけ

Author:みーすけ
いらっしゃいませ
天邪鬼なので映画の好みも多少偏りありです
毒も吐き、妄想も垂れ流しますが笑って許してくださいませ
コメント、トラックバックはお気軽にどうぞ
本文と関係のないトラックバックは削除させていただきます

Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
「ファス♡」とか入力して検索どぞ
ご訪問者さま
リンク
月別アーカイブ