『ジョン・ウィック』 ぼっちキアヌのキレキレアクション!

『ジョン・ウィック』(2014)アメリカ
原題/John Wick
監督/チャド・スタエルスキー
出演/キアヌ・リーブス  ミカエル・ニクヴィスト ウィレム・デフォー 他


john wick
死ねや


かつて裏社会でその名を轟かせていた伝説の殺し屋ジョン・ウィック(キアヌ・リーブス)。
5年前に愛する女性ヘレンと結婚するため足を洗い幸せに暮らしていた。
しかしヘレンは病に倒れ亡くなってしまう。
悲しみのどん底に突き落とされるジョン。
自分の死後独りになるジョンを心配したヘレンは、一匹の子犬デイジーを遺していたのだった。
デイジーとの触れ合いで、再び生きる希望を見出すジョン。
しかし、ある夜彼の車を狙った男たちの襲撃にあいデイジーが殺されてしまう。
復讐の鬼と化したジョンは封印していた武器を再び握り、犯人を追い求め裏の世界へと戻っていくのだったが・・・。


john wick
ブギーマンより怖い、伝説の殺し屋ジョン・ウィック


キアヌ・リーブスが復讐に燃える伝説の殺し屋をキレッキレナに演じて話題になっている『ジョン・ウィック』を観てきました。
ストーリーはすっげーめちゃくちゃシンプルです。
かつて暗黒街で知らぬものがいない程その名を轟かせていた殺し屋ジョン・ウィック。
愛する女性ヘレンと結婚するため、裏の世界から足を洗っていました。


john wick
うふふ♡いちゃいちゃ♡ な二人の世界はオープニング1~2分でエンド!


john wick
5年の蜜月は妻の死によりあっという間に終わりを告げる


悲しみと孤独のどん底にいるジョンの元に、ヘレンからのメッセージ付きのわんこが!
「孤独を癒して」と彼女が亡くなる前に手配したプレゼントだったのです。


john wick
可愛いのよ~子犬のデイジー♪

ヘレンのメッセージに涙しながらも、デイジーの存在に心慰められるジョン。
ところが・・・。
ガソリン・スタンドで居合わせたタチの悪そうなロシア人。
こ、こ、こいつが・・・。

john wick13
ジョンの車に興味を持つややこしそうなロシア人ヨセフ(アルフィー・アレン)


john wick
こちらの「やっちまえ!」感を煽る悪人顔のヨセフ

このヨセフってのが、たまたま見かけたジョンの車を気に入り、強奪するため取り巻き達とジョン宅を襲撃。
その際に啼いて逃げるデイジーを殺してしまいます(泣)
妻の最後のプレゼントだったデイジー。
この非道な行為はジョンの怒りに火を付け、引退した伝説の殺し屋の復活!!


john wick
許しませんよ・・・


ところがこのバカ男のロシア人ヨセフは、かつてジョンを雇っていたロシア・マフィアのボス、ヴィゴ(ミカエル・ニクヴィスト)の息子だったから話はややこしくなる。
ヴィゴは殺し屋としてのジョンの凄さは骨の髄まで分かっていたため、何とか穏便に済まそうとするのですが、怒りに火の付いたジョンは息子の居場所を吐けとヴィゴに詰め寄り一歩も譲歩はしない。
こうして伝説の殺し屋とロシア・マフィアの壮絶な殺し合いが始まるのだった・・・。


john wick16
ロシア・マフィアのボス ヴィゴ。 ミカエル・ニクヴィストの悪役も板についたなー


john wick
「ブギーマン」の如く蘇った殺し屋ジョン・ウィックを止められる者は NOBODY!!


・・・・という全編アクションに告ぐアクションで畳み掛ける本作。
わたくし、苦手な映画のカテゴリーがございまして
1)ミュージカル
2)カンフー
3)キアヌ
以下略

劇場でお金払ってキアヌの映画を観るのっていつ振りだろう?
ぐらいふわっとした記憶のキアヌカテ(笑)
かなり面白いと皆様おっしゃるので、これは観よう!と、『英国俳優総選挙』の結果に若干凹み気分で鑑賞。
いやー、面白かったわ!!

ワンコが殺されて悪鬼と化したジョンが、送り込まれた殺し屋をばったばったと打ち殺していく様。
もう、アドレナリン全開になっちってさー。
監督のチャド・スタエルスキーはもともとスタントマンだったとか。
さすが、こうすればアクションが盛り上がるってのを分かってらっしゃる!な殺しの場面。
餅は餅屋だね。
いけ!殺れ!撃て!って一緒にエキサイトするからね、


john wick
殺し損ねが無いように ちゃんと何発も打ち込む念の入れよう。


john wick
取りこぼしの無い丁寧な仕事に、さすが伝説と頭が下がりますわ~


わたくしキアヌは黙ってアクションしてたらいいと思うんだわ。
いや、これはディスってる意見ではなくて、過去作で「あ、面白いな」と思ったキアヌ作品
『スピード』(古!)、『マトリックス』(あ、ファーストだけ)、『コンスタンティン』等。
若干棒読みに聞こえる(失礼)セリフ回しもアクションが凄いとチャラになるでしょ。
ところが今回、わたしキアヌの慟哭演技でうっかりウルってしてしまったんですよ!キアヌなのに!
なんてこった。どーしたキアヌ?
いや、いいことだよ。
キアヌ見直したな←上から!
この人この端正な顔で損してるところあるんだろうなー。表情にバリエーションがあんまり無いんだよね。
汚れ演っても突き抜けないっちゅーか。
今回良かったよ、前半。
後半はきっちり修羅と化したジョンがバカスカ撃って殴って暴れまくり、やれやれーー!もっとやれーー!!でね。
グッドですわ。



前半頑張ったから、後半セリフ少なくてもいーよー


ジョンを取り巻く殺し屋の世界観が独特で、とにかく楽しい。
ヒットマンが仕事のために泊まるニューヨークのホテルがあって、そこには同業者が集ってるんだよね。
裏の世界と言いながら、彼らなりにちゃんとルールがあって、規則や仁義をキッチリ守ってたり。
それを逸脱すると、恐ろしい制裁があるんだけどね。



ホテルの支配人イアン・マクシェーン、渋!!


ミカエル・ニクヴィスト始め演技派役者で脇を固めてるのも勝因。
そんな中、キッチリ美味しい所を持っていくのはウィレム・デフォー。
ジョンの殺し屋仲間のマーカス。
友人でありながら、ヴィゴからジョン殺害の依頼を受け承諾するマーカス。
ええええー?友達なのに!非常に非情な世界だな、と思わせて・・・。
しゃくれたデフォーが出てくるだけで、何だか嬉しくなるのはわたしだけだろうか?



ワシも頑張ってまっせ



レグイザモもでてまっせ


迫力あるアクションと、久々にイー感じのキアヌで凄く楽しめちゃったわー。
ホント、キアヌで満足したの久しぶりだわ。
銃撃戦、格闘、カーチェイスと爆発!大きな画面で観てほしい。
大丈夫!楽しめるよ!



しかし何が一番胸にぎゅって来たかって、このワンコだわー❤
可愛いのぉーーー。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 最近見た映画
ジャンル : 映画

tag : キアヌ・リーブス

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なにやっても「不正な投稿と判断されました」って出るんだけどなして~。
またあとでコメントしてみる。

Re: No title

pu-koさん

これは来てるなー 自分に送ったりしてみる。ゴメンねー💧

おはよ!

更新はやっ!!


・・・・理由はワカランわけではないが。落ち込むでない。


でさ、【苦手な映画のカテゴリー】マジで吹いたわ!!大爆笑!
キアヌってカテゴリーでくくれるんだね(爆)

そっか、良かったのか。私もねTVでキアヌのインタブー観てさ、
「面白げ~」って思ってはいたんだけどね、
なにせ、小きったない靴を常時履いてる彼だしさ、どんなもんかと。(そこ?)

バンパイアになったり銃弾よけたりバス走らせたりホモ君やったり、イロエロなキアヌ観たけど
確かにセリフは棒読みだ~な。だから口が無くなっちゃったんだよ(『マトリックス』より)

おっし、こっちにもかかってるだろうから行ってみっかーー!!行くのかーおばば!!

どわーーー!!

検索したら、地元の映画館「キアヌお断り」のようで・・・・

三谷幸喜の『ギャラクシーなんちゃら』やってら。

実は隠れ三谷ファンで全部観てるんだけど、『マジック・アワー』だったっけ、
メッチャ期待ハズレでさ、「クッソーー」って泣き泣き帰った覚えが。
『ラヂオの時間』とか『みんなの家』とか初期作品はひっでー面白ろかったんだがな。

今晩『有頂天ホテル』TVでやるけど、あれも観に行ったよ。
長かった。けどまーまー面白かったからアレは許せる。(えらそ)

だから、予告負けってのが多いってゆーか…。何が言いたいかって?
『ジョン・ウィック』やってねーってことだよん(泣)

Re: おはよ!

chacoさん

ええ、キアヌカテです(笑)
たくさん出演されてますが、どーもなんつーかあの棒読み感が拭えず・・・。
いやー一応観るんですよ、ちゃんと。
観ないと文句言えないもんね。
で、これは面白かった!
まさかキアヌの演技で涙腺刺激されるとは!不覚!あ、違うか(笑)
chacoさんと同級生のウィレム・デフォーが相変わらす美味しいので、これは観て損ないよ!

Re: どわーーー!!

chacoさん

『キアヌお断り』なのかーー!残念。
汚い靴履いててもお金持ちなキアヌ。
この人は自分の男前顔とかがどーでもいーんだなって。
来日した時、髭ぼーぼーで髪は寝癖でボッサボサ。でも全く気にしない。
本来はハリウッドとか華やかな世界が向いてないのナチュラルな人なのかも。
今更ながら演技頑張ってください(笑)

あ、三谷さん・・・苦手💧何作か観たけど、乗り切れなくて。初期のほうが面白いかな。有頂天ホテル長いなー。

No title

三回目に挑戦。これでどうだ。

私もこれ好きだった~。
相手がとんでもない悪党たちだから
気兼ねなくやれやれ~って思えるのもいいし
とことん追うキアヌに萌えたわぁ。

ワンコがまたかわいかったよね。
こんな仔殺すなんてある意味映画のタブーを犯してるわけだけど
主人公の行動に必然性を与え、なんたって観客を一瞬にして味方につけちゃう。

アクションの構成も上手いし、裏社会をちゃんと見せるところもいい。
スタントマンとして培ってきたアクション映画の楽しみ方をきっちり形にしてくれた監督にも拍手!

Re: No title

pu-koさん

無事メッセージ到着!お疲れっした!!

そーそー、あんな可愛い子犬殺すなら復讐に火も着くぞ!と観客一緒に煽るもんね。
亡き妻からのメッセージのくだりで不覚にもうるうるしてもーた!
あとはすっきりアクションに浸れたし。
あのバカ息子の役者の人相の悪さも復讐心煽るよねー!
掟や仁義を重視する皆さんの行動も観てて楽しかった。
これ続編あるのかな。観るよ!
キアヌ久々のハマリ役。楽しかった~♪

No title

あら~、苦手カテにキアヌ入ってましたか(笑)
いやぁ、これアタクシ劇場で観たいと思ってましたがな~
予告観て、おぉ、キアヌお帰りー!と思ったもの(笑)
あ、私もデフォーさん出てると嬉しくなりますw

Re: No title

じゅりさん

苦手カテなキアヌでしたが、これは面白かった!
キアヌのエモーショナルな演技にうるうるする日がくるとはねー。
ワンコがね、とにかく可愛い❤のに・・・!!
悪役が分かりやすい悪役顔なのもヨロシイ(笑)
デフォーも美味しいので是非大きな画面でご覧下さいませ~♪
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

みーすけ

Author:みーすけ
いらっしゃいませ
天邪鬼なので映画の好みも多少偏りありです
毒も吐き、妄想も垂れ流しますが笑って許してくださいませ
コメント、トラックバックはお気軽にどうぞ
本文と関係のないトラックバックは削除させていただきます

Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
「ファス♡」とか入力して検索どぞ
ご訪問者さま
リンク
月別アーカイブ