好きなんだけど、残念な映画たち

こんにちわ。
公開してる観たい映画をほぼ喰い尽くして、土曜日以降の新作を待つ身のみーすけです。
先日も未見の作品を観ようと劇場に行ったんですが、何となく気が乗らなくて、またもやウォルター・ミティとショーン探しに行って来ましたよん(笑)
「LIFE !」は2014年4月までのトップ1だわ♪
「一回観たらストーリー知ってるでしょう??」って知人に言われた事があります。
でも、好きな作品は何度でも観ちゃう派のわたし。
熱烈大好き、大好き、好き、お気に入り、と色々ランクはありますが、そんな中で、世間の評判がイマイチやら、興行的に大失敗やら、そもそもあまり一般的に知名度が無いなど、ちょっと残念、でも好きってな映画があります。
気になる、何だか琴線に触れる、惜しい!でも結構好きだぞで何回も観ちゃってる作品。
今回はそんな映画をちょと紹介しちゃおっかな。

残念映画

「僕たちのアナ・バナナ」(2000)

まずは先ほど名前の出たベン・スティラーとジェナ・エルフマンを主演に迎えエドワード・ノートンが初監督した本作。
幼馴染みだった少年少女が再会し、お互いに男女として惹かれあう事になるそれぞれの恋の行方。
そこに信仰に対する考え方を描いているちょっと不思議な味わいの作品。

残念映画
ベンてば思いっきりなカメラ目線(笑)この頃のJ・エルフマンは超絶に可愛い!

これね、思いっきりラブ・コメディーな雰囲気を放ってますが、実は結構真面目に信仰への考え方が描かれてます。
ユダヤ教のラビになったジェイク(ベン・スティラー)と、カソリックの神父のブライアン(エドワード・ノートン)とアナの三人が16年ぶりに再会し繰り広げる三角関係。
愛の為に自分の信仰さえ捨ててしまおうとさえ悩むなど、かなり重くなりがちになるテーマを爽やかに演出してて、ノートン監督やるやん!なのです。

ただね~、途中のジェイクとアナの恋愛がカジュアル過ぎて、どうも真剣味に欠ける。
宗教違うから結婚はできないよと言い放つジェイクがただのヤルだけ男に見えちゃうのが残念。
あと、やっぱベン・スティラーが超MMK(モテてモテて困っちゃう)って言う設定に無理があるような(笑)
ウォルター・ミティは超カッコよかったけど、イマイチだけど素敵♪って印象が強いB・スティラーが超モテ男ってのがなぁ・・・。
でもこの頃のジェナ=ダーマ・エルフマンは本当にチャーミングで最高です。
E・ノートンはこれ一作で監督業は諦めたのかな?
ちょっと惜しいけど可愛い作品でわたしは好きです。

残念映画
そんな顔しなさんな(笑) みーすけはDVD買ったよ!

宗教繋がりでこちら

残念映画

「スティグマータ/聖痕」(1999)

パトリシア・アークエットとガブリエル・バーン主演の宗教オカルト・ホラー。
キリストが負った5つの傷を示す聖痕“スティグマータ”。
信仰とは無縁の美容師のフランキー(P・アークエット)に突然聖痕が現れ、様々な怪現象に襲われる。
バチカンから派遣された神父アンドリュー(G・バーン)が真実か否かを調査するんですが、この神父役のG・バーンが、あんた実はカイザー・ソゼちゃうん?っちゅ~ほど怪しくて神父に見えない(笑)

残念映画
炎を起こしてるのはワシちゃうで~!

いや、わたし大好きなんですよG・バーン。この映画も彼見たさに観たんですよ実わ!
ただこの頃のバーンさん、ダークなエロセクシーさがダダ漏れムンムンで(笑)
ちょうど同じ時期にシュワちゃんの「エンド・オブ・デイズ」でサタンを演じてたバーンさん。
どっちも黒装束で、画像探してて、どっちがどっちか分からんっちゅ~ね(笑)
ただ、こういう宗教オカルトって信仰無いくせに(無いからなのか)好きな題材で、フランキーに聖痕が現れる謎を追うミステリー仕立てなストーリーはなかなか面白かった。
ドスコイになる前のP・アークエットも脱いだり、気持ちの悪いメイクを施したりして頑張ってます。

残念映画
白目で壁にアラム語をグリグリ書いちゃうフランキー。 要カウンセリングって事で。

神父がダークにセクシー過ぎてちょっとなぁですが、これ系のオカルトとしては結末もまあ納得な締めかただし、何か捨て難い映画なんですよね~。
宗教オカルト系好きな方、G・バーン好きな方、観てください。

残念映画
聖職者がいちゃいちゃしてんぢゃね~ぞ! 教育的指導!!

ホラー繋がりでこちら

残念映画

「プロフェシー」(2002)

原題は「The Mothman Prophecies」
モスマン=蛾男が現れると必ず大きな災害が起こる、というアメリカの都市伝説を題材にした作品。
ワシントン・ポスト紙の記者ジョン(リチャード・ギア)が妻と運転中に事故に遭い、妻は、謎の言葉とメモを残して死亡してしまう。
2年後、出張に向かうジョンは見知らぬ町に迷い込むが、その街では生前妻が残した不気味な絵と同じ謎の生物の目撃者が多発していた・・・みたいな。

残念映画
怖いよ~~ん・・・(泣)

日本で言うところのカッパとか座敷わらしとか妖怪レベルなモノなのかな、モスマン。
目撃した人々は目が焼けたり、不思議な声が聞こえて未来を予知したりと超常現象を体験してしまうんです。
いきなり夜中に電話がかかってきて、会話を録音したテープを声紋判定すると、人間の出す音ではない、電気音のヘルツだったりと結構不気味さ満点なんですよ。

残念映画

街の警察官にローラ・リニー、あとアラン・ベイツがモスマン体験のせいで人生を狂わされてしまう学者を演じてた。
やっぱ演技に重みがあったなぁ。
そして何と言っても鼻毛ボーン!で頑張るウィル・パットンが印象的。
主人公のR・ギア演じるジョンは地方の小さな街で起こる怪現象に導かれるように巻き込まれ、不思議な超常現象を体験。
ホテルの一室でのモスマンとの会話は気味悪かった。
ただね~何だろうか、つめが甘いのか?何か残念なんだなぁ。
都市伝説を、いかにも現実に起こるかも・・・と思わせる演出が好みで、モスマンの出現も気味悪いし、捨てがたいんだけど。
突き抜け感がないのかな~。
クライマックスの鉄橋での大事故とラストの数字の符号に背中ヒヤ~ってするし、う~んやはり捨てがたい!
これもDVD持ってて何回も観ちゃう(笑)

残念映画

全編に漂う得体の知れない気味悪さに音楽がハマってていい感じなんですよ。
飛んでるゴミ袋がモスマンの正体だ、なんて意見もありましょうが、こういう人知を超えた謎の存在っておっかなくていいんですよね。うん、やっぱ好きだわ。

好きです・・・でこれです。

残念映画

「ザ・メキシカン」(2001)

ブラッド・ピットとジュリア・ロバーツという皆さんが大好きな(なんだよね?)二大スターを配して大コケした映画。
ドジなチンピラ ジェリー(B・ピット)とその恋人サマンサ(J・ロバーツ)が伝説の拳銃「メキシカン」をめぐって巻き込まれる騒動を描いたロマンティック・アクション・コメディー。
ええ、そうです、みーすけを知る察しの良い方はお分かりでしょう。
主演二人はどうでもい~んです。

残念映画
出たね!! きゃ~~!!ギャンドルちゃん♡♡

わたしはこの人観たさにDVDセット! 
そう、この映画、今は亡きジェームズ・ギャンドルフィーニの魅力溢れる映画なのです。
ギャンドルちゃん演じる殺し屋リロイはゲイで、喧嘩別れをしてしまったジェリーとサマンサの恋のキューピット的役割を果たします。

残念映画
プンスカ怒ってるサマンサをなだめるリロイ。彼のオネエ目線な意見にいつしか友情が芽生えるんですよね~。

物語中盤のリロイとサマンサのラスベガスまでのやり取りがなんせ楽しい♪
ジェリーの事は別れても好きな人~な(古!)サマンサは、それでも素直になれない。
そんな彼女に本当の自分の気持ちを分からせるリロイの殺し屋のくせにセンシティブな会話がとっても染みる。
嗚呼~、もっとこんなお茶目なギャンドルちゃんの演技を観たかったよ(涙)

残念映画
何か違うな J・ロバーツ・・・。

ただ、クライマックス前にギャンドルちゃんが退けてから映画はグダグダ~っと締りが無くなる。
オフビート感が空回りというか、脇の役者も面白いし、役者が悪いワケでは無いと思うんだけど・・・。
いや、あれだな、絶えずぎゃあぎゃあ喚くJ・ロバーツがウザイんだな(笑)
「オーシャンズ・シリーズ」でも違うなって思った。
J・ロバーツって「エリン・ブロコビッチ」のようなそれこそビッチな女を演じたほうが合ってると思う。
可愛い恋する女ってキャラが違うなぁ~。

残念映画
これ以上無いっってぐらいアホなのに可愛い笑顔を見せるブラピ。 この人自分の魅せ方分かってるな~。

でもブラピはキラキラです☆ 彼のキャラも演技も悪くない。いや、良いです。
この作品観て「あ、ブラピって可愛い♪」って始めて思いました。
この人はアンサンブル映画に出てた方が光ると思うのはわたしだけ??

拳銃をめぐる色んな人物の駆け引きも楽しめるのに、なんだかテンポがブチって切れちゃって、全体的にとても惜しい!
本当に色んな意味で残念な残念な映画です。でもこれもギャンドルちゃん目当てで何回も観ちゃうの~(笑)
いえ、本当に彼の演技は必見です!

さて、最後超残念なこれ

残念映画

「コンスタンティン」(2005)

DCコミック「ヘルブレイザー」を原案にした、宗教色の濃いファンタジー・アクション・ヒーロー物。
肺がん病みの主人公ジョン・コンスタンティン(キアヌ・リーブス)は天使、悪魔と人間の中性的な存在「ハーフブリード」を見る事ができる特殊な能力を持っている。
この能力を使い、人間界に潜り込み悪事を働くハーフブリードを始末する悪魔祓いを職業にしていた。
ある日、悪魔祓いを行っていたコンスタンティンは少女にとりついた悪魔が人間界へ潜入しようとしたのを目撃する。
世界の均衛を崩し人間界へ侵入する事を企む悪魔とコンスタンティンとの戦いが始まる・・・ってか。

残念映画
御札とったど~~~!! うじゃうじゃうじゃ~~~!!!!

これも悪魔が出てくるヒーローもので物語がとっても面白い!
わたし「悪魔」ってモチーフが好きみたい(笑)
人間界へ入り込み自分の物にしようと企む悪魔と主人公コンスタンティンとの死闘を描く作品。
なんせこの映画、脇の俳優がキャラ立ってる人がいっぱい出てるんです。
コンスタンティンと一緒に闘う刑事にレイチェル・ワイズ。
あと「イン・アメリカ」での演技が印象的だったジャイモン・ハンスゥや、ブレイク前(未だ?)のシャイア・ラブーフとかも出てます。

残念映画
男か女か分かんない感じが彼女にぴったり!

天使と人間のハーフブリード、ガブリエルを演じるティルダ・スウィントン。
この作品で出会った彼女がエキセントリックで凄く印象に残りました。
彼女の中性的なキャラがガブリエルにぴったりハマってて、良かったわ~。

残念映画
きゃ~ピーター気持ち悪い~素敵~!(笑)  僕のワイフは日本人~。

ルシファーにピーター・ストーメア。
この配役バッチリだな。
ストーメア気持ち悪い(好きだよ)外見が実に実にルシファーらしくて、真っ白なスーツで出てきた途端嬉しくて心の中で「きゃ~~~~♡」と小躍りしましたよ。

うじゃうじゃ出てくるハーフブリードや魑魅魍魎やらも妖怪大戦争みたくて楽しいし面白いんだよな~。
え?ではどこが残念映画なのかって?
いや、それはその・・・。

残念映画
ええええ!? お、俺~~~???

「ザ・棒読み」

多くは語りません。
主演がちゃんと感情込めてセリフを喋れる他の人ならば、この映画は最高でした。
でもCSでやってるとついつい観ちゃう。ええ、文句言ってますが観てるからいいでしょキアヌさんよ。

残念映画
痩せなはれ キアヌ・・・



さて、ちょっと残念、でも好きな映画をご紹介しました。
個人的に好きか嫌いかはあってもね、どんな映画も何かしら心惹かれる瞬間ってあると思う。
だから、食わず嫌いをせずにまず観てみよう~って思ってるんです。
う、うん、思うんだけど、だけどね、やっぱカンフー映画とミュージカルが苦手でございますぅぅぅ・・・^^;
頑張って食います!







関連記事
スポンサーサイト

テーマ : お気に入り映画
ジャンル : 映画

tag : ジェームズ・ギャンドルフィーニ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

きゃっはーw
やっぱり面白いわ。みーすけさんの記事♪
使ってる画像も絶妙であちこちふきだしたしw
そういえば全部観てるけど、感想書いたのは『アナ・バナナ』だけかぁ。
あ、でも『コンスタンティン』のとったど~~! うじゃうじゃうじゃ~に記憶がないからそれ途中でやめてるわ、きっと(笑)
『メキシカン』の彼はギャンドルちゃんだったのねぇ。私も好きだったなぁ。
当時役者の名前も知らずに観てるから観直したいです。
ジュリアは最近の性悪腹黒を前面に出した役の方がはまってるよね(笑)
ブラピの笑顔のさわやかなこと。


Re: No title

バカな子ほど可愛い。
あ、バカ過ぎるのはちょと問題だけど^^;残念だけど好きな映画たちです。
うじゃうじゃうじゃ~~!は「棒読み」無視して(笑)一度最後まで観てみて~。
ストーメアのルシファー絶品だよ。

で、文章面白いって褒めてもらっっちゃった~ 
てへへ照れちゃうよ♪
ちょと長くなりますが、2年近くこそっと(堂々とでいんだけど)いちファンとして
pu^-koさんのブログを読んでて、自分でもこんな風に映画の素晴らしさや、楽しさを
映画好きな人に伝えられるブログやってみたいなぁと思ってたのですよ。

わたしがブログを始めたきっかけの大きな要因はpu-koさんの素敵な文章でした。
そんな大先輩ブロガーさんに褒めてもらってとっても嬉しいざんす。
やっとこ半年のぺーペーだけど、日々是精進。
マイペースで頑張ります。
これからもよろしこ~♡
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

みーすけ

Author:みーすけ
いらっしゃいませ
天邪鬼なので映画の好みも多少偏りありです
毒も吐き、妄想も垂れ流しますが笑って許してくださいませ
コメント、トラックバックはお気軽にどうぞ
本文と関係のないトラックバックは削除させていただきます

Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
「ファス♡」とか入力して検索どぞ
ご訪問者さま
リンク
月別アーカイブ