「ルビー・スパークス」  僕の彼女はカザンの孫娘

「ルビー・スパークス」(2012)アメリカ
原題/Ruby Sparks
監督/ジョナサン・デイトン ヴァレリー・フィリス
出演/ポール・ダノ  ゾーイ・カザン  クリス・メッシーナ  エリオット・グールド  
アネット・ベニング  アントニオ・バンデラス  スティーヴ・クーガン  他

Ruby Sparks 

19歳で小説家としてデビューしたカルヴィン(ポール・ダノ)は、世間から「天才」と称される事にストレスを感じ、以来極度のスランプ状態に陥りその後何も書く事が出来ないでいた。
ある日、夢の中に理想の女性が出現、精神科医の勧めもあり、彼女を題材に小説を書き始める。
すると突如小説の女性「ルビー・スパークス」(ゾーイ・カザン)が現実の女性として現れてしまう。
当初はストレスのための妄想だと戸惑うカルヴィンだったが、自分以外の周りの人々にも見えることが分かると、理想の女性ルビーとの生活を満喫するようになる。
しかし明るく社交的なルビーが彼らを取り巻く人々と打ち解け上手くやっていく事に不満を感じたカルヴィンは、小説中のルビーを自分の望む性格に書き換えるのだが・・・。

Ruby Sparks 
夢の中で出会った少女にインスパイされ彼女を題材に小説を書き出します。

Ruby Sparks 
精神科医ローゼンタール博士(エリオット・グールド)の助言に従い彼女「ルビー」の物語を膨らますカルヴィンだったが・・・。

Ruby Sparks 
この二人実生活でも長年のカップルだとか。 画面から暖かい雰囲気が溢れ出てるのはそのせいだったか!

ポール・ダノ好きの友達と週末タワレコでDVD漁りをしていて本作を発見。
劇場で観逃したちゃったのよ~と話していたら、ちょうどこの週末CSでやってるではないですか!買わずにすんだ(笑)
「リトル・ミス・サンシャイン」のジョナサン・デイトン、ヴァレリー・フィリスの夫婦監督が、ポール・ダノを主演に迎えたファンタジー・ラブストーリーです。

ポール・ダノ演じる主人公のカルヴィンは19歳の時に書いた小説が賞を取っていきなり「天才」と祭りあげられる。
そんなストレスとプレッシャーで10年経っても2作目の小説を全く書けないでいるナイーヴな青年です。
人間関係にも不器用なカルヴィンは5年前に彼女と別れてから恋人を作ることも出来ない。
彼に憧れて近づく女性達を「偶像化した僕に憧れてるだけ」と真剣に相手をする事ができない。
要はこだわりのありすぎるメンドくせぇ~~男ですね(笑)

Ruby Sparks 
未だにタイプライターを使用しているあたりが、こだわりのある性格を表していて上手いな。

そんなカルヴィン、夢の中に現れた理想の女性「ルビー・スパークス」に夢中になり一気に小説を書き始めます。
彼女の性格、生い立ち、生活を事細かくタイプするうち実在の女性がいるような錯覚に陥り、恋してしまうんですね(アイタタ)
そんなある朝、カルヴィンが起きると家の中にいきなりルビーが現れて仰天!
とうとう幻覚を見るようになってしまったと慌てるカルヴィンですが、彼女が自分の妄想ではなく、実際の人間として存在していることが分かり再び仰天!
カルヴィンと恋人ルビーの甘い生活が始まります。

Ruby Sparks 
自宅のプールに飛び込んでうっきょ~~!! いいとこ住んでるよねカルヴィン。 あ、印税か。

Ruby Sparks 
彼女のパーソナル全てがカルヴィンの創造によるもの。好みの相手をクリエイト出来るのってある意味最高。

なんてったて、ゾーイ・カザンの演じるルビーが最高にキュートで魅力的です。
くるくると動く大きな瞳に明るい笑顔、ファッションもポップで、女性目線で見ても好感度大でとっても可愛い。

Ruby Sparks 
赤のデニムにフルーツの柄Tが超キュート! 今年の夏真似してみようかなぁぁぁ・・・

ルビーは自分がカルヴィンの創造によって生まれてきた事など知らず、日々楽しく過ごしまています。
そんなのってあり?と普通は思いますが、鑑賞中はそういうものとして違和感なくスっと話に取り込まれるんですよね。
カルヴィンとルビーの出す暖かい雰囲気が大きく貢献。
実生活でもカップルの彼らを、夫婦である監督が描いているのでほんわか感の二乗か(笑)

Ruby Sparks 
二人の幸せの日々。 この海岸でのシーンとっても素敵♡ 海好き(わたし)にはたまんないス! 

ま、楽しい嬉しいばかりでは映画にならない。やはり不協和音は発生するのねぇ。
社交的で人あたりの良いルビーは外の世界と繋がりたがりべったりカルヴィンと過ごす事を窮屈に感じだします。
美術教室に通いだし、友人ができて楽しそうに過ごすルビーに不満を感じるカルヴィンは、禁を破り金庫にしまっていたルビーの小説に追記をしてしまいます。
「カルヴィンなしでは ルビーは生きていけない」
当然ルビーはカルヴィンにべったりになり片時も離れようとしなくなる。

Ruby Sparks 
シリアルを食べる間も手を離さない。 め、めんどくせぇぇぇ~~(笑)

あまりにもべったりがしんどいと気づき次々とルビーの性格を書き加えて行くカルヴィン。身勝手な男だ(笑)
本当は書かなくても彼女を幸せにしたいと願っているのに、対処法が彼には分からない。
原因はルビーではない。要はカルヴィンの方が精神的に大人になりきれていないんですね。

Ruby Sparks 

愛している女性であっても、少しでも自分が受け入れられない所が見つかると、それを許す事ができない。
相手の良い所だけでなく、悪い所も全てを受け入れる事こそが愛する人を本当に幸せにする事だと思い至ります。
人を愛するという事は相手をコントロールして自分の思い通りにする事ではない。
カルヴィンの出した結論はほろ苦いけれど人として彼が成長できた証ですね。
甘い甘いファンタジーだと思ってたけど、意外にビターな味わいで、でもとても素敵な映画でした。

Ruby Sparks 

本作、助演の俳優さん達が何げに豪華です。
先にあげた精神科医役のエリオット・グールドを筆頭に、カルヴィンの母ガートルードにアネット・ベニング。
その再婚相手のちょっと変わった芸術家モートをアントニオ・バンデラス。
頑ななカルヴィンを優しく見守る彼らの演技、派手ではないけれど映画のアクセントになって微笑ましかったな♪

Ruby Sparks 
ワンコのスコティーで遊ぶモート。 いやいやバンデラスの兄貴、どっちがワンコかわかんないス(笑)

今回脚本も担当しているゾーイ・カザン、全くのノーマークでした。
あのエリア・カザン監督の孫娘なんだって!!びっくり~。
フィルモグラフィーをチェックしたら、メリル・ストリープのとか何本か観てるんですよね。
でもゾーイが出てたの全然思い出せない(汗) 今回でもう忘れないよ!
実生活でもパートナーであるポール・ダノとの共演は映画にいい感じに作用してると思いました。(見終わってから知ったけど)
こうゆう透明感のある女優さん大好きなんで、今後も注目ですね。
ひょろっとしたポール・ダノも主人公のキャラにぴったりはまってて、ダメダメなのに愛しい青年を好演。
お気に入りの一作になりました♪

Ruby Sparks 
もう、なんていうか、可愛いすぎる♡
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : お気に入り映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ね~。やっぱりお爺ちゃんの才能を受け継いでるんでしょうか。
これユニークで斬新なラブストーリーで面白かったなぁ。
ポール・ダノも陰気で嫌な役とか多いけど、やっぱりうまい。
可愛いカザン譲といい映画たくさん作ってほしいなと思います。
ぷw バンデラスの兄貴、どっちがワンコかわかんない~w

Re: No title

pu-koさん

ウキウキから始まるファンタジーがビターになって、それに主演二人の仲良い感じが溢れてて可愛い作品でした。
ゾーイちゃんお祖父ちゃんの名前を出されるのはそれこそプレッシャーやストレスかもしれないけどいい作品作ってもらいたいね。
バンデラスの兄貴が可愛すぎだった(笑)

No title

これ、亜マゾンで安かったので買って翌日には来ました。で、みどりの日に鑑賞ー。
したらば、超かわいい二人なんだけど、自分の思いを上手に伝えれないとか感情が高ぶるあまり短絡的な言動しちゃったりで、ああダメダメ!この雰囲気はもしや別れちゃう?とか思ったら
ちょっと一時停止して一括では観れなかったわ、、、。おそるおそるで結果素敵だから一安心だったけどさ☆
そして今日8月の家族たち観てきたけど、お、も、い。
てんこもり過ぎてちょっとこれも一時停止したかったくらいです。。色々自分とも重ねる事ができるだけあって、12年奴隷よりおもかったわ。。

Re: No title

め ちゃん
まあ、ただ楽しい嬉しい幸せ~、だとねぇ映画にならない…(^-^;
カルヴァンの成長物語として、ビターな展開が必要なんでしょうね。
でもある意味ハッピーエンドで良かった。

「8月家族」は重いけど母が出来なかった再生の道を代わりに長女進んで行くだろう的予感を感じるラストがジンワリ来て、悲しいけど清々しくて良かったな。
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

みーすけ

Author:みーすけ
いらっしゃいませ
天邪鬼なので映画の好みも多少偏りありです
毒も吐き、妄想も垂れ流しますが笑って許してくださいませ
コメント、トラックバックはお気軽にどうぞ
本文と関係のないトラックバックは削除させていただきます

Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
「ファス♡」とか入力して検索どぞ
ご訪問者さま
リンク
月別アーカイブ