「プリシラ」 ゾッド将軍舞い踊る!(微妙に下手) 

「プリシラ」(1994) オーストラリア
原題/The Adventures of Priscilla, Queen of the Desert
監督/ステファン・エリオット
出演/テレンス・スタンプ  ヒューゴ・ウィーヴィング  ガイ・ピアース 他

プリシア

シドニーに住むドラァグ・クイーンのミッチ(ヒューゴ・ウィーヴィング)は、アリス・スプリングスのカジノで行うショーの仕事を受け、友人のベルナデット(テレンス・スタンプ)と、同僚のフェリシア=アダム(ガイ・ピアース)と共に1台のバス「プリシラ号」をチャーターし、オーストラリアの砂漠を横断する旅に出る。
道中で出会う人々との交流やトラブルを通じて、”彼女”達はそれぞれが胸に抱える様々な悩み、問題と向き合っていく。

プリシラ
赤茶けた砂漠、青い空、シルバーに輝くドラァグ・クィーン!!

プリシラ
華麗でポップで独特しいコスチュームはオスカーの衣装デザイン賞を受賞しました。

プリシラ
↑の中の人たち・・・に、本物のおばさん交じるの図(笑)

どうも、ちょりっとご無沙汰ざんした。
花粉やホコリのアレルギーで顔の皮がボロボロ剥けて情けないみーすけでござる(泣)
いやん、厚化粧で誤魔化さなくっちゃ!って~事でドラァグ・クウィーンのロード・ムービー「プリシラ」です。
何故今頃??いや、この休みにCSで久々に観たので。これやっぱ好きだわぁ♪

主人公のドラァグ・クウィーンのミッチはワケありの人物から頼まれたカジノでのショーの仕事を断り切れず、かつての職場の先輩であり、今は性転換手術を受け女性として暮らす友人ベルナデットと、同じ職場で働く若いフェリシア=アダムを、シドニーからはるばるアリス・スプリングスまでの旅に誘います。
若い恋人を事故で亡くし傷心のベルナデットは、当初は同行を渋りますが、悲しみを埋めるために参加に同意。
アダムは旅行にノリノリで母親にねだりバスを調達、「プリシラ号」と名付け、ドラァグ・クウィーン達の旅が始まります。

プリシラ
ちょうちょの傘(笑) いるよね~、こんなおばさん。

初見時、とにかく彼らの扮装とオネエな仕草が衝撃的に可笑しくてそこばっかり注目して観てた。
で、何年かして再見したら、彼女達がそれぞれ心に抱えている悩みや傷なんかが深く深く心に響いて、ストーリー知ってるのに感動しちゃったんですよね。
それからも何度も観てるけど、その度にじわじわと響いてくるスルメ映画。
てか、年取ったって事かな(笑)

プリシラ
はっちゃけ過ぎて痛い目に遭うアダム。 ベルナデット姐さんの慰めが優しいわぁ。

シドニーの都会では彼らの扮装や振る舞いは奇異だけれどそれなりに受け入れてもらっている。
けれど都会を離れ保守的な田舎へ来るとあからさまに拒絶されてしまいます。
しかしどんなに叩かれても、「自分」というものに誇りを持ち、負けず、曲げず、ありのままに生きる彼女達の姿は本当に惚れ惚れするほどチャーミング。
ドラァグ・クィーンが主人公だけれど、この映画が言いたい事って、男女の性別なんて関係ない。
自分のパーソナルを大切にして、流されずしっかりと自分を見つめ、大切なものを見つけなさいって事かと。
だから毎回観ているわたしも彼女たちに勇気をもらい、へこたれてらんないぞ!と元気になれる、そんな素敵な映画なんです。

プリシラ
茶色の砂漠、青い空、緑のミッチが踊りまぁす♪

まあ、しかしよくぞここまでの衣装と化粧。
素の状態だとヒューゴもガイもガタイがいいし、鍛え上げた体はナイス!
ガイ・ピアースの上腕二頭筋なんて凄いんだから。脚も綺麗だし、キュッと上がったおちりが可愛い♡

プリシラ

でもやはり、何が凄いってテレンス・スタンプ
彼の演じるベルナデットはどこから見てもおばさん!
何げに髪をかきあげる仕草、歩くときの腕の振り方、柔らかい所作は女性そのもの。
いやはや上手い、上手すぎる~。
テレンスさん、この役のオファーが来た時に、今までに無いキャラクターのため(そうでしょうともよ)受けるかどうかかなり逡巡したとか。
しかしその完璧な女性っぷりの演技はただただ見事です。

プリシラ9
因みにビンの中身はアダムの宝物、アバのう●ちです(笑)

プリシラ
嗚呼、なんて煌びやか~♪ 役者根性見たり!

わざとなのか・・・いや、素だな、ダンスのテンポが若干遅れるベルナデット姐さんが可愛くて(笑)
口パクで踊る彼女達のステージがなんせ豪華で楽しい。
ミュージカル版もあるのが納得な70年代のポップス選曲もツボです。

プリシラ

20年も前の作品なんだと気がついてビックリ。
当時はヒューゴもガイもまだまだ知名度無くて、唯一テレンスのおっちゃんだけしか知らなかった。
かなり豪華な配役でしょう。なんせゾッド将軍とエージェント・スミスとメメントの夢の共演ざんすよ!

プリシラ
いやぁ、やっぱ面長が素敵だってば、ガイ・ピアース。

プリシラ
「マトリックス」を観ながら、本作を思い出して笑いをこらえたのはおそらくわたしだけかも・・・。

プリシラ
これが・・・         →          こうなる(笑)


で、何げにファス田ベン蔵さんも貼っとこうかな。リメイクするなら是非彼を。指が綺麗です♪
プリシラ
うふふ♡
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : お気に入り映画
ジャンル : 映画

tag : テレンス・スタンプ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶり~。
アレルギっこなんだねぇ。一番いい季節に辛いね。
で、厚化粧をこの映画につなげるところがナイスです♪
これ私も大好きだったんだけど、なんせ2006年に観て以来再見してないので、映画のどこが良かったかもちゃんと語れないのが残念。
三人それぞれの強烈なキャラとテレンスさんの女らしさはよく覚えてるんだけどなぁ。また観て私も感想書き直そうと思います。
おっと、ファスの女装映画も観たいかもw
でもその画像ユアンかと思った(笑)

Re: No title

pu-koさん

えへへ、ブログアップは久しぶりでした。
アレルギーはやだけど、も少し我慢したら大好きな夏が来るから堪えるわ。
テレンス以外の二人のオネエぶりも気合い入ってて、ショーの場面はホントに楽しい。ぜひ再見しちゃって~♪

あ、そう言えばユアンに見えるね!これXメンでのお遊びシーンなんだけどね。
ユアンもコスプレ好きそう(笑)
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

みーすけ

Author:みーすけ
いらっしゃいませ
天邪鬼なので映画の好みも多少偏りありです
毒も吐き、妄想も垂れ流しますが笑って許してくださいませ
コメント、トラックバックはお気軽にどうぞ
本文と関係のないトラックバックは削除させていただきます

Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
「ファス♡」とか入力して検索どぞ
ご訪問者さま
リンク
月別アーカイブ